忍者ブログ
Admin / Write / Res
受け入れられないと思っていた電子漫画もスッカリ当たり前の存在。私にとっては不可欠な存在。
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
ゆかりん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
[3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スマホで見る電子漫画のネックとも言えるところは何個かあると思いますが、初めに言ってしまうと、そう気にしなくても平気なことばかりです。だいいち、ダメな所が漫画を楽しむのにそんなにも邪魔になってしまっているのであれば、電子コミックは現在のように多くの愛用者はいませんので。そんなことを踏まえつつ、マイナスポイントをいくつかお話しておきます。

まずは、コミックの配信が遅いということです。紙媒体の漫画と比較して、電子漫画化されるスピードが遅いということです。でも、段々と早くなってきていますし、そもそも雑誌に掲載されているような漫画を見るよりも、あまり読むことの出来ない漫画を見ることが多くなるのが自然ですので、関係ないとも言えます。

別な事柄として、モニターの小ささを不安に思う方もいますが、実際ほとんど問題ないですし、利用してみれば、大きさが漫画を読む上で障害にならないことは瞬時にわかると思います。価格を心配する方もいますが、月額コースやキャンペーンを考慮して利用することで、お得に読めますし、一般的なコミックと変らぬ値段で読めるのですから、安いくらいだと思います。

最後に問題があるとすれば、漫画のタイトル数です。見たい漫画が電子コミックになっていないこともありますので、この問題ばかりは我慢するしかありません。ですが、さっきちょっと紹介したように、メジャーな漫画以外のものをよく読むように自然となりますし、見たい漫画作品の他にも、数え切れないくらいの漫画がラインナップされているので、いろんなものを読んで楽しんでください。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人にのみ表示)
Copyright ©  人に愛される電子漫画 All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]